ここにいくつかの利点を上げさせていただきました

研究

2016年7月に、国際的業界専門誌CIN(Computers, Informatics, Nursing).
www.cinjournal.com July 2016 – Volume 34 – Issue 7.に、Appva MCCSSの研究結果が発表 されました。このUse of electronic medication administration records to reduce perceived stress and risk of medication errors in nursing homesは、Malin Alenius(マーリン・アレニウス) 博士とPeter Graf(ピーター・グラーフ)博士による、MCSSを利用することで、 仕事に関連したストレスを減少させ、服薬に関するプロセスを改善するという共同研究 を発表したものです。